<   2007年 12月 ( 49 )   > この月の画像一覧

 

2007年総まとめ

ブログを始めて半年近く経ちました

何をしたいブログなのかわからないままここまで来てしまいました・・・

とりあえずこのブログの今年の反省点を・・・

・脳内アフレコという企画を途中で投げてしまった

・絵をアップするとか言って全然してない

・基本あんまり考えないで更新してる

・一貫性が無い

・ゲームにハマると更新が雑になる


とまあ色々あります

このことを踏まえて来年の展望です

まず脳内アフレコはちゃんとやる!

たとえ需要がなくてもやる!

とりあえず継続が大事!

次に絵ですがこれはわかりません

気分です(こんなんだからいけないんだろうな)

次に一貫性がないということについてですがこれも目をつぶります

基本趣味について書くので来年もアニメ、漫画、競馬、野球あたりが中心になってくると思います

そして更新頻度ですが一応かなり無理があったときもありますが毎日ちゃんと更新してます

たしかにかなり雑な更新のときもありますがここまできたらこれは続けます

週2~3回の更新にしてブログの質を高めようかとも思ったのですがどうせあんま変わらなさそうなので、とりあえず死なない限り毎日ちゃんと更新します

あと来年は今年たまにやってましたがマイナー漫画の紹介的なこともやりたいなぁと

それに加えアニメの感想、ジャンプの感想とかもボチボチやっていくという感じになりそうです

とりあえず年明けから脳内アフレコを再開できたらと思います

そして何より感謝しなくてはいけないのは「ノノノノ」という漫画です

このブログの検索ワードランキングでも10月からトップを守り続けています

ノノノノ無しにはこのブログは成立してなかったかもしれません

今ググってもヤンジャンのサイト→はてなダイアリー→いたずら苦労詐欺の順で出てきます

なので単行本が出たあかつきにはちゃんと特集コーナーを組んでしっかりと紹介したいと思います

そんなこんなで今年も終わりますが来年もまたよろしくお願いします

それではよいお年を
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-31 15:52 | 雑記

2007年 裏マイベストアニメトップ3

ということで年末のこの企画も最後です

個人的にはこっちこそが本当におもしろかった作品です(笑)

まあとりあえず始めようと思います

3位:ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-
まあこれは今回ランクインしてる作品の中では1番まともなので3位です。それに普通に見てもおもしろい部分もあるし・・・。って言ったらよく「えー」という反応をされます。まあアキラとジークリンデが毎週かわいくて、カズキがおもしろいことしてくれれば成立するアニメです。いやそれは嘘だよ(笑)。いや個人的には好きだけど、ストーリー自体は今のところ普通だとおもいます。けど2クール目で化ける予感がすごいする・・・。予感で終わっちゃうのかな・・・。でも何だかんだで今期はバンブーの次に好きでした。

2位:魔法先生ネギま!
ぴんくじぇねれ~しょん・・・
っていう歌が頭から離れない作品・・・。ってかアニメじゃねえしな・・・。いいじゃん作画崩壊があるんだからアニメみたいなもんでしょ!てことでこれもすばらしい作品でした。あまりにも書くのがしんどかったので感想は途中から書かなくなってしまいましたがちゃんと毎週欠かさず見てます。うーん、いろいろ書こうと思ったけど本気でこのドラマを崇拝している方に悪いのでやめます。とりあえず安い特撮をふんだんに入れてください。

1位:キスダム
当たり前だけどな。今年どころか歴史に残る名作!決して迷作なんかではありません!
それにこのご時勢DVD販売で儲けるというのが当たり前になってきましたがそのDVDが発売未定という近年ほとんど見られない現象も。おそらくこのまま幻の作品となってしまうのでしょう・・・。だからこそあの時リアルタイムで見てた俺等はラッキーです。まあ多分5~6年後にあの幻の作品がついにDVD化!みたいな感じでやるんでしょうが。
さてキスダム本編の思い出を。
まあヒロインと主人公の仲間が1度死んで裏返りという現象により甦り主人公にまた殺されるというアニメです。そして毎週作画を見てるだけで笑えるいや愉快な気持ちになれるアニメです(何かこっちの表現の方がやばい・・・)。あと哀羽、七生、由乃の三角関係は昼ドラなみにおもしろかったです。全然使われなかったけど無駄にクオリティの高かったロボのCG、何か超カッコイイネクロダイバーのバトル、そして昼ドラと様々な要素を楽しめたアニメでした。
監督が途中で逃げたり、4話で急に総集編が入ったりと打ち切りにならないか心配でしたが何とか完結?しましたね。DVDがもし出たら買います!そんな今年NO1の作品でした。




ということでこの何日かに渡って続いたアニメやら漫画やらなんやらの語りはこれにて終了です。ぶっちゃけ長文で書くのはあんまり好きじゃないんですがしょうがない・・・。
まあ来年もアニメの感想は書き続けたいと思います。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-31 12:22 | アニメ

2007年 印象に残った漫画②

ということで②です

まあとりあえず書いていきます

たいようのマキバオー (つの丸)
みどりのマキバオーの続編です。前作とは大きく変わり舞台も中央競馬から地方競馬へと変わりました。主人公はマキバオーの妹のマキバコの子供の話です。
前回とは打って変わってこういったらなんですがパッと見、地味になりました。ただ中身は熱いです。まあプレイボーイでやってるだけあって多少内容も一部のコアな競馬ファン向けなのかもしれません。地方競馬の問題であったりとか扱ってるし・・・。ただ個人的にはこういった日の当たる表舞台とはかけ離れたところにスポットを当てている作品というのが好きなのでとても楽しみにして見ています。今回は長く続くことで味が出てくる設定だと思うので長期連載をして欲しいですね。

明日のよいち!(みなもと悠)
普段は月刊チャンピオンで連載してますが、期間限定で週刊に来たときに読んでおもしろかったので今年になって全部買いました。まあまさに今のチャンピオンを象徴するような作品ですが飽きずにスイスイ読めます。最近チャンピオンは完全にそっち路線に割り切ったみたいでそれはそれでおもしろいです。何気に最近はチャンピオンおもしろい気がする。逆に古株の連載が浮いてしまうっていう・・・。あれはあれでおもしろいしバキやドカベンがなきゃチャンピオンじゃないし。このよいちも週刊で連載してくれるようになればいいんですが・・・。ちなみに俺は次女が好きです。

鬼切様の箱入娘(有楽彰展)
東京アンダーグラウンドの有楽先生の新作です。
「世間知らずのツンデレ鬼っ子物語!!」 だそうです。ちょっと調べたらそんなこと書いてあったので・・・。最近はみんなこういうキャッチコピー付けるの上手いな~。肝心のストーリーはというと今のところベタな退魔モノです。たださわりの部分としてはいいと思いました。これも来年さらなる期待の作品です。ただ不定期連載なのが気になります。あと1度本誌で読んだことがあるんですが最後のほうが真っ白でした・・・。ベタすら塗ってないっていう・・・。楽しみな作品だけに不安です。

デッドマン・ワンダーランド(片岡人生・近藤一馬)
ここを読んでください
http://ykkurousa.exblog.jp/7489710
2巻も発売しましたがこれはおもしろくなりそうです。新キャラもまたいいです。2007年旋風を起こしてくれないでしょうか?キャストはエウレカと一緒でいいんでアニメ化してください!




あれ?終わった・・・。今年特に入れ込んだ漫画ということですが、実家に帰ってくる前にちゃんとアパートの本棚をチェックしてからくるんだった・・・。ぱっと思い出せません。まあ他にもハンターハンターやバンブーなどもありますがこれは今更語る必要もないと思ったので・・・。しかし今、本当に本棚を新しくしたいです。今回多少実家に送り返しましたがどうせすぐ増えます。夏休み以降3ヶ月くらいで少なくとも40~50冊くらいは増えたはずです。これでもあまり買ってない方です。まあ本棚は春休みに考えます。とりあえず来年も漫画はたくさん読み続けるでしょう。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-30 19:06 | 漫画

2007年 印象に残った漫画①

漫画だけはトップ10形式じゃなく適当にずらずらと書いていきたいと思います

順番は思いついた順なので適当です

ノノノノ(岡本倫)
結論から言うと岡本先生の描く女の子は何かかわいい。この作品はそこに尽きます。いつエルフェンになるか毎週ハラハラドキドキしながら見てます。なかなかならないけど・・・。まあ連載当初はこのブログでもプッシュしてきたので多くは語らなくてもいいかな。

ハチワンダイバー(柴田ヨクサル)まあ馬鹿みたいな漫画だけど何も考えずに勢いで読めるから好き。でもこないだ2008年版このマンガがすごいで1位になってたのを見てビックリした。え?そんなに真面目に評価される漫画?いやおもしろいんだけど。まああれも1位がPLUTO→DMC→ハチワンと来てるから基準もわからんけど。今後アニメ化とかあるんですかね?それはそれで楽しみですが。

重機人間ユンボル(武井宏之)
何で打ち切られたか未だにわからん!いやまあ小学生にウケなかったんだろうな・・・。俺が小学生なら絶対工法(クンポー)の構えを真似してた・・・。ネーミングセンスも大好きだったし。普通に今のジャンプにないおもしろさだと思ってたのですが本当に残念です。武装錬金みたくアニメ化しないかな?一部では人気あるようだしあの単行本に載っていた使われなかった設定をどうにか有効利用して欲しい・・・。正直ジャンプの武井先生への扱いは酷すぎる気がします。まあシャーマンキングの完全版は買います。

テニスの王子様(許斐剛)
今年の漫画はテニスの王子様抜きでは語れません。今年はいろいろありましたね。タカさん死んだり、デビル化だったり、手塚ファントムだったり、リョーマがいきなり記憶喪失になったり、乾も死んだり、幸村は神の子どころか悪魔みたいな能力使うし・・・。ほんと今年は今までとは違った角度からテニスの王子様を楽しむことができました。何気にもう8~9年くらいやってますが連載当初からどんな時も俺はテニスの王子様を見続けてきました。それだけにこの作品には愛情も湧きます!おそらく来年で完結するのでしょうがどんなことになろうとも最後まで見守りたいと思います。

金色のガッシュ!!(雷句誠)
ついに先週号で連載が終了しました。個人的には近年稀に見るきれいな終わり方だったと思います。ただここで今のサンデーを支えてきたといっても過言ではないこの漫画が抜けるとなると不安です。最近4大?メジャー誌で一番怪しいのは正直サ○デーなんじゃないかと・・・。まあ完全に個人的な意見ですが。今読んでるのがMAJOR、結界師、マリンハンター、まあロストブレインもか・・・。あと単行本でコナンも。ロストブレインのおもしろさはちょっと違うしマリンハンターは今後続いてくれるかわからないし・・・。まあガッシュは本当にいい作品でした。(あっ、何か無理矢理まとめた・・・)

マリンハンター(大塚志郎)
まあ中学生が喜びそうなエロ漫画ではなく海洋バトルファンタジー漫画。これも今年ツボにはまった漫画です。まあこの作者はサンデーの日記で言ってることが面白いから好きです。話も好きだけど。来年の今頃もこの漫画について語っていられるといいのですが・・・。

TISTA(遠藤達哉)
まあここを読んでください
http://ykkurousa.exblog.jp/7658514
1話しか読んでないんだけど単行本の発売を楽しみにしてます。

そろそろ疲れたので今日はこの辺にしときます

まあまだまだ書きたいことはあるので明日また書きます
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-30 01:09 | 漫画

2007年のマイベストアニメ トップ10(後編)

ということで後編です

重要なアニメを忘れていたのでランキングに狂いが生じる・・・

といことで今年1月から始まったアニメ~今年9月で終わったアニメにする

これをやるとバンブーが入らなくなります

まあまだ終わってないし・・・

別にいいか・・・

ということでさっそくトップ5に・・・

5位:がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
泣いた・・・。ついこないだ・・・。いやまあ実はいいアニメでした。今更何言ってんだと思いますがいいアニメ。ぶっちゃけあういう感じのキャラは好きじゃないんですが感動したからいいです。

4位:DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
さてこの辺からちゃんと感想を書こう。
俺の好きなBONESらしいアニメでよかった。個人的にはノーベンバー11の最後の話が熱くてよかった。アンバーよかったし。基本2話で1つの話と完全に割り切ってたけどおもしろい話とつまらない話に差がありすぎたのが少々残念。ただ全体的に見ればおもしろかった。よく動くし。まあそこは個人的には重要。DVD版収録の26話も気になるところです。(あんま多くは期待してないけど)まあこれもかなり毎週楽しみに見てました。

3位:おおきく振りかぶって
まあ正直ここからの3つはそう大差はありません。まあこれは原作がいいらしいのでそれを本当に上手く作ったなぁという感じです。原作の絵はどうしても読めないのですがそれをアニメでは上手く直してくれました。ウィキによると作中で使われている効果音は本物の高校球児が実際に野球の練習を行っている時の音らしく最近では考えられないような凝りようです。これに関しては本当にスタッフに恵まれていたのかなぁと思います。最初のイメージと違い普通に熱い野球アニメだったのもよかったです。これは本当に早く続きが見たいアニメです。

2位:CLAYMORE
普通に1番おもしろかったアニメ。ただ個人的に原作付きアニメをどうしても1位にしたくなかったので。まあそんなことを言ってますがめちゃくちゃおもしろかったです。これも原作は絵が恐かったので読んでなかったのですがアニメ見て買ってしまった・・・。後追いですみません。スクイズがあんだけ問題になってる中、平気で腕斬ったりしてたし・・・。まあ人の形してても妖魔って言い張ればいいのか。そんなことはどうでもいいのですがほんと続きが気になって仕方がなかったです。上手い引っ張り方だったな。今原作もいい感じだしこれも2期やるんでしょうか?
ほんと日テレの深夜アニメはおもしろいけどこれはその中でも特におもしろかった。

1位:天元突破グレンラガン
はい、実は忘れてたアニメはこれです。何でそんなのが1位なのかって?いや本当に忘れてただけでおもしろかった。近年無かったタイプのアニメだったと思います。ほんと80年代後半から90年代前半のような感じの熱くてノリで突き進むアニメでした。多少賛否両論もあるようですがこれだけやってくれれば文句無く今年NO1と言っていいと思います。なかなかオリジナルアニメでおもしろいのは少ないですし。プラモとかが少ししょっぱかったですが(笑)。

はい。ということで結局全部おもしろいしか書いてませんね。まあこれは表のランキングなんで。あんだけこのブログで熱く語ってたあのアニメが無いですね。大丈夫ちゃんと裏のランキングもあるので。そっちの方が熱く語れそうです。

まあ今年をまとめると漫画原作は本当によかったです。その反面オリジナルアニメが激減してるように思えます。たしかに元から人気ある物をアニメ化したほうがリスクは少ないけど、去年のゼーガやギアスのようなオリジナルアニメの方がやっぱり好きです。原作あるとオチがわかっちゃうし。とりあえず来年は00とギアスの続編に期待です。まあいろいろ文句も言ったりしてますがアニメは大好きなんです。だからもう○き☆○たのようなアニメばっかり持ち上げるのは勘弁してほしい・・・。あっ、ついに言っちゃった・・・。まあ最後だしいいか。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-29 01:11 | アニメ

2007年のマイベストアニメ トップ10(前編)

今年面白かったアニメのトップ10を発表したいと思います(U局は除く。見れないから。)

とりあえず5位~10位までです

特に引っ張る理由もないけど長くなりそうだからなんとなく

ではさっそく・・・

10位:怪物王女
これは割とおもしろかった。キャラの声が合ってたと思います。何よりフランドルはすばらしかった。あとOPとEDも話のイメージ通りの曲でよかった。

9位:もやしもん原作は読んでないのですがアニメはおもしろかった。安定した作品だったと思います。続編とかやりそう・・・。

8位:瀬戸の花嫁
GONZO×AICのコンビはなかなかいいですね。ソルティとか。多分今年1番よかったゴンゾアニメ。原作は絵があれですがアニメはほんと作画がよかった。細かいところにも凝ってたし。

7位:ながされて藍蘭島
多分世間では瀬戸花の方が評価は高いと思いますが個人的には藍蘭島の方がよかったかなと。何よりよく動く!よく動くアニメ大好きなので・・・。話もテンポがよくおもしろかったと思います。ほっちゃんだしね。いやそこを抜きにしても面白かったです。

6位:機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
このブログでも感想とかも書いてましたが好きでした。ロボのデザインも。話も王道って言ったら王道だけどほんと最後もきれいにまとまりましたし。まあ丸ほっぺのアニメなんだけどね。いやでも毎週楽しみに見てました。

意外とあっさり書いたけどまあ5位以降はもう少しちゃんと書きたいと思います。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-28 15:24 | アニメ

榊さんはいいな

今日はやっとバンブーの発売日なので本屋に行った

黒神もあったから買った

ただ午後から行ったのにまだ店頭に並んでおらず、カートに積んだままだったので1冊ずつ抜いて買ってきた

さすがにちゃんと並べろよと思ったけど買えたからいいや

それにしても新キャラの榊さんはいいですね

名前がウラなのがあれだけど・・・

ウラタロス以外にウラなんて名前の人がいるなんて・・・

てかClimax Jump DEN-LINER formのオリコン2位はビビった

本家より売れてない?

すごいな電王

あと帰りにこんな親子の会話を聞いた

母「テニスより空手とかやりなさい!自分の身とか守れるでしょ!」

子「テニスだって相手を倒せるよ!」

・・・・・

少年よ・・・

テニスの王子様の読みすぎじゃないか?

まさかこんなところまで影響を及ぼしてるとは・・・

テニスは相手を客席までぶっ飛ばしたり、相手を包帯グルグル巻きにまでさせるほど痛めつけたり、戦った相手が急にイップスになったりするスポーツじゃないよ

許斐先生恐るべし・・・

まあ昔のドラゴンボールみたいなものなんでしょうね

まあこのままテニスが間違った方向に進行してくれるといいですね

いやよくないか
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-27 17:43 | 雑記

タチバナカズキ日記④

これは12話目の感想です

1週間遅れ・・・

先週は忙しかったので・・・

大学生の忙しいなんてたかが知れてると思うけど

まあちょうど北海道では1週遅れなのでもう1度見ました

今回はカズキ大活躍だったんのでまたこの名前に戻りましたがどうも1週間遅れるとテンションが下がるので今回はよかったカズキを中心に書いていきたいと思います。ストーリーは知りません・・・

b0117207_2324073.jpg

とりあえずこれを見てカズキがどれだけおもしろいいやカッコイイかわかってください

まず勝手な解釈で独断で動いてジンを捕まえに行き、捕まえたと思って油断したら腹に頭突きされ、挙句にジンとギオを溶鉱炉に落とそうとしてる下の2コマは最早すごい性格の悪い小物の敵がする顔以外のなんでもないです

ただしこのブログ的にはグッジョブなんでOKです

そして今週は主人公もすばらしかったです

b0117207_2395974.jpg

何だよこのブサイクな主人公は・・・

ちなみにカズキに殴られるジンです

こないだは右だったので今回は左ストレートでした

何かずっとこのまま活躍しない気がしてきた・・・

1クール終わるけど未だかつて主人公らしいところを見せてません・・・

一体2クール目はどうなるんだろうか?

さてとりあえずかなりやっつけではありましたが書きました

ただ13話目は録画してきたので見れるのが東京に帰ってからだと思うのでその頃には多分更新しません

ので次回は14話目から再開する予定です

バンブーも1週飛びます。すみません

てことでアニメの感想も今年はこれがラストなのかな?

途中から画像付きでやってきましたがなかなか3ヶ月毎週続けるのも意外と大変でした

まあでもこれからも週2~3本くらいはやっていきます

3月まではバンブー、ドラゴ、00の3つをやっていきたいと思います

1月からの新番組はほとんど映らないので多分しません

てことでドラゴノーツには一層期待です

まあとりあえず

b0117207_2491444.jpg

カズキもオープンハートしとけ!
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-27 02:58 | アニメ

2007年のマイベストゲーム トップ5

ということで今年おもしろかったと思うゲームのトップ5を発表したいと思います

何で5つかというとまあそもそもちゃんとやり込んだのは5つくらいだったので・・・

PS2とPSP限定だし

まあとりあえず発表したいと思います


5位:BLEACH 〜ブレイド・バトラーズ2nd〜
単純にプレー時間だけなら今年1番長かった気がする。このシリーズは普通にゲームとしておもしろいです。ただやはりキャラ数には少し不満も残りました。登場キャラはアニメの進行具合ではなく漫画の方に合わせてくれるといいんだけどなぁ。まあキャストの問題とかあるんで面倒なんだろうけど。まあでもかなりやり込んだゲームでした。

4位:ペルソナ3 フェス
実はクリアしてないんだ・・・。最大の原因はディスクに傷が付いてしまい途中で止まるので売ってしまったからです。そのうち買いなおそうと思ってるんですが何となく機会を逃してます。このゲームは飽きない面倒くささがよかった。声優陣も豪華だったし、システムもおもしろかったです。あと音楽もかなりよかったです。一応ちゃんとやりたいとは思ってるんですが・・・。もし全クリしてたらもっと上位に入ってたかもしれません。

3位SDガンダム GGENERATION SPIRITS
これもまだ全クリしてない。最近ちょっとゲームをする時間がなかったので。まあジージェネシリーズの集大成的な作品です。今回から大きく変わったシステムも成功だったと思います。シビアにはなりましたがリアルさが大きく増しました。

2位:クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-
名作ですね。戦闘システムはサクサク進めてよかったです。ストーリーもよかったしPSPとは思えないくらいグラフィックがすごかった。ほんと7のリメイク版も出して欲しい。ただやるとしてもPS3なんだろうな。普通に考えて。もし出るなら買うけど。もうPS3の売り上げを伸ばす方法はそれしかない気がする。まあPS3の話はさておきこれは満足できる1本でした。

1位:.hack//G.U. Vol.3 歩くような速さで
近年あんましロープレはやってなかったのですがこれのおかげで他のロープレやってみようかなと思うくらいハマりました。Vol1、2は去年の発売だったのですが3はギリギリ1月発売だったので見事1位にランクイン。寝ないでゲームをするということを俺に教えてくれたゲーム(笑)。
ロープレの嫌われる要素の1つであるレベル上げも苦にならないほどすいすい上がっていくのも魅力です。自由度も高いし。使えるキャラもそれぞれが魅力的で誰を使うかよく迷ってました。アニメとの繋がりもおもしろかったです(ただアニメを見ていないと少しわかりづらい所はありました。アニメでのみ登場してたキャラが急に何の説明もなくゲームに出てきたり。まあ少しですが)。3から使えるようになるハセヲの双銃はロープレではなかなか無いスピーディーな戦闘が圧巻でした。仲間にできるキャラはかなり多いですがオーヴァンは使いたかった・・・。あと月の樹も一部しか仲間にできなかったのも少々残念だったかな。ただ最近これほどハマったゲームはなかったです。この流れだと3作目とかも出たりするんでしょうか?出て欲しいな。

ってことで今年おもしろかったゲームはこんな感じです。他にもパワプロとかみんゴルもあったけどあれはシリーズ通しておもしろいんで今年限定のおもしろさとは少し違うかなと思い外しました。もし入ってたらまたランキングも変わってました。何より今年はPSPがよかったです。やっとソフトも揃ってきた気がします。売り上げも伸びてるみたいなのでこれからの広がりに期待です。まあ来年もゲームはたくさんしたいなと思います。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-26 20:35 | 漫画

昨日から今日にかけての話

をグダグダと書こうと思います

昨日は6時開始だったのですがグッズ販売が1時からだったので11時半くらいに両国に

さすがにその時間だともう人の数はやばかった

よくライブはグッズ販売がかなりすごいと聞きますがあれを見たら納得です

何かあそこに行くと買おうと思ってなくても買ってしまう・・・

魔力だ・・・

それにしても両国でライブって何かおもしろい

会場の中にも力士の絵とか普通にあるし、そんな中でやったわけだし

今までは普通のイベントとかトークショーとかはたまに行ってたのですがライブもちょくちょく行ってみたいなと思いました

そしてそのあとはそのノリに合わせて徹カラ!

2時間くらいほっちゃんだけを歌ってました

あと今回自分の住んでるところ上意外と八王子で徹夜すると楽ということがわかった

5時には電車出てるんだもんな

そしてこの後はさっきも述べた様に荷造りしてバスで羽田まで行ったのでそこまで何とか寝ないよう頑張った

そして無事羽田についてまずバンブーの新刊を探した・・・

が・・・

どこにもなかった・・・

店員にわざわざ聞いたのに・・・

まだないって言われた・・・

発売日なのに・・・

札幌に帰ってからだと発売が2日遅れなので嫌だったのに・・・

そんな鬱になりながら飛行機で帰ってきました

正直家ではグダグダ過ごしたいけど課題とテスト勉強が面倒すぎる・・・

課題は年内に終わるといいな

ということで今年のアニメやらなんやらの感想は明日から書こう

タチバナカズキ日記書かなきゃ・・・

まあ明日はドラゴノーツ見れないんだがな

こっちじゃ1週遅れだし

それ見て書こうかな

まあ今日はさすがに眠いから寝る
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-25 23:46 | 雑記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE