カテゴリ:アニメ( 208 )

 

バンブーブレード 第22話「敗者と勝者」について語る

突然ですが質問です

b0117207_12372122.jpg

おー、おー、おー、おー、おー、おー、おー、おー

b0117207_1238281.jpg

おー、おー、おー、おー、おー、おー、おー、おー

・・・・・

剣道の大会って、開会式で竹刀を天上に突き上げておーおー叫んだりするもんなのですか?

俺もやりてぇよ!

かっこいいよ剣道。おそらくこれを見た小学生が、剣道部に入り、部員数がハンパじゃなくなるテニスの王子様現象とかも起こるんでしょうね

さて今週からは関東大会が始まりました。まずは団体戦

何と初戦からキャリー擁する英進高校

東ちゃんから1本取れるまでに成長したミヤミヤでしたが、まだまだキャリーの足元にも及ばず完敗

あまりの悔しさに泣き出すミヤミヤに待っていたのは・・・

b0117207_12544143.jpg

ダン君、愛の抱擁タイム

かっこいいよダン君、男だよダン君。でも・・・

公衆の面前でイチャつくんじゃねえよ!

みんな見てるよ。ほらキャリーも・・・

b0117207_1258490.jpg

何とも歯痒い。キャリーは試合に勝って勝負に負けたということでしょうか・・・

ちなみにこの後室江高は余裕で勝ち一気に3回戦まで駒を進めていました。適当だなぁ

その3回戦ですが、たまちゃんのライバル・鈴木さん擁する秀玉高校

とその前に、今週久々の登場を果した、元剣道部の不良コンビ

b0117207_1361678.jpg

大会なんて露知らず、格ゲーに熱中する外山くん。その時、他校の不良にぶつかられ一発触発の事態に。そこで外山くんが取った行動は・・・

b0117207_13152532.jpg

「コイツにコンテニューだ」

リアル格ゲーですか・・・

それにしても外山くんはなかなか上手いことを言いますね。やってることは馬鹿だけど・・・

ちなみにこの結果はというと・・・

b0117207_13255380.jpg

かなり大事になっています

問題はこの2人が剣道部にまだ席を残してあるかどうかです。一応やめたとは言ってましたがもし残っているのなら、大会自粛とか・・・。コジロー死亡フラグ立ってしまう・・・

まあここでこの2人が出てくるということは、事件の反省も含めて剣道部に復帰し更正するといった展開になるんでしょうか?

まあ何よりも今週の「コイツにコンテニュー」はいたずら苦労詐欺内流行語大賞にノミネートさせていただきます

さて本編はというと、室江と秀玉が2体2で引き分け勝負の行方は大将戦へともつれ込みます

試合が開始しますが、鈴木さんはすかさず上段の構えを取ります

この上段の構えは死んだたまちゃんの母親が得意としていたものらしく、たまちゃんはこの構えを取られると混乱し一時的に動けなくなると言う弱点を露呈してしまいます。その隙を鈴木さんは見逃しません!

b0117207_13385355.jpg

片手面!

今までその強さゆえに常に試合を優位に進めてきたたまちゃん。同じ高校生の女子に1本取られるという、おそらく今まで体験していないであろう状況に陥りその結果冷静さを欠くことになります。そんな焦りからか、女子相手には使用を禁じられていた付きを放つのですが・・・

b0117207_13463382.jpg


b0117207_13465532.jpg

避けられた上に、とどめの面をもう1本決められてしまいます

結果、たまちゃんの完敗で室江は3回戦で姿を消すことになり今週は終了

とりあえず来週外山はどうなるんだろう?

たまちゃん、ミヤミヤは個人戦でリベンジできるのでしょうか?

てか今回の最大の敗因はコジローの認識の甘さだろ

コジローの先輩の方が指導者として数段優秀ですね

しかしバンブーもあと1ヶ月か・・・

どのように終わりを迎えるかはわかんないけど、普通にアニメとしてかなり楽しめた作品でした

そんなこんなでまた来週~
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-03-04 22:17 | アニメ

俺のギアス

b0117207_11553015.jpg

終わった・・・

一足先にアーニャを見ると言う夢潰える・・・
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-03-04 12:12 | アニメ

ぶい

最近Vガンを見始めました

といってもまだ1話だけ

本放送の際、最初は見ていたのですが、当時まだガキだった俺にはあの楽しさが理解できず途中で見るのをやめた記憶があります

あと何故かしら最終回も見たけど・・・

本格的にガンダムにハマったのはGガン以降なわけですが、よくジージェネをやっていると無性にアニメが見たくなります

てことで毎日2話ずつくらい見ていこうと思ってます

春休み始まった頃は古いアニメを見ていたのですが、最近全然見ていません

そんな春休みも半分が終わってしまったので、ここからは気持ちを切り替えてアニメを見ようと思ってます

あと最近本格的に1日24時間じゃ足りなくなってきた

30時間は欲しい
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-03-02 18:36 | アニメ

今週のだぶるおーについて語る

今週はOP冒頭からいきなりサジが姉の死体と対面するというものでした

やっぱり・・・、死んでたか・・・

それにしても今後サジはどのような道に進むんでしょうか?

当初はこのまま復讐のために軍に入隊かと思っていたけど、個人でソレスタルビーイングを調べ、追っていくっていう線もありそう

しかもあの感じだと明らかにソレスタルビーイングを憎みそうな感じですし

実際ルイスも姉も、刹那たちとは無関係な話なのに

まあここら辺の食い違いは、面白くなっていきそうですが

どっちにしろ3クール目からはもう1人の主人公的な立ち位置になることは間違いないでしょう

さて本編
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-03-01 23:41 | アニメ

今週のだぶるおーについて語る(簡易版)

今週は気付いたら金曜と00の感想を更新しないまま土曜になりそうなので、今回は部分的に掻い摘んでちょこっと書いていこうと思います

・やっぱりかっこいいよ、グラハム
b0117207_22132896.jpg

新たに発見されたモビルスーツのパイロット候補に選出されたグラハムですが・・・

「断固辞退しよう!」

「私はフラッグでガンダムを倒す。」

「男の誓いに訂正はない。」


後々出てきますが、この新型MS「GN-X」に乗った人革連のみなさんはトリニティを圧倒します

正直グラハムはパイロットとしては中佐やソーマ・ピーリスよりも格上でありおそらく、グラハムが「GN-X」に乗れば最強だろうに。まあだからグラハムはかっこいいんだよな

・こいつはやっぱりピンピンしてやがる
大佐「少尉、今世界は大きな変革期を迎えようとしている。そのことについて考えるようなことはないのか?」

b0117207_2240370.jpg

「はい、ないです!」

こんなやりとりであの鉄壁と思われた大佐を落とせるのだから、コーラサワーはやはり大したものです。今期中に大佐はデレてくれるのでしょうか?うーん、それは3クール目に持ち越しかな?

・サジ姉
単刀直入に言う・・・

b0117207_22463397.jpg

サジ姉は本当に死んだの?

うーん、次回予告のサジのうろたえようを見ると、さすがに死んだくさいな

てか、サーシェスくらいの人間なら、とどめを刺してからその場を去れと・・・

中途半端に生かしたままその場を去るのは危険じゃないのか?

結局死んだ臭いけど・・・

それにしてもサーシェスは結局のところ何をしたいんだろう?本当にただ戦争をしたいだけなんだろうか?うーん・・・

・「GN-X」と書いて「ジンクス」
b0117207_22544813.jpg

センスよすぎて困った

まあいいのは名前のセンスだけではなく性能のちゃんとしていて、正直、トリニティじゃ相手になりませんでした

てか3兄弟・・・

早くも噛ませ犬臭全開!

これは次の3クールに入る前に、今クール中に死にそうですね

そして最後にはいつも高みの見物をしているアレハンドロ自らが乗り出し、ヴェーダの元へ

何かアレハンドラも急に小物臭がしてきた

とりあえず最近の00は急に人が死んでいくので、オチオチしていられません

一体、3クール目まで生き残れるのは誰なんでしょうか?
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-29 23:09 | アニメ

ドラゴノーツ 第21話 「決別-継承せし者-」について語る

今週のカズキはウィドーを足蹴りにした以外出番がなかったので、日記は休みです(どうせやることは一緒)

えーと、今週はと・・・

何やってたっけ?

うーんと、ジン達みんなとはぐれて、ギオグレて、ロリドラゴン出てきて、指令が組織に裏切られ、ジン達みんなと合流して、ジークリンデがデレて・・・

って・・・

話進まねぇぇぇー!

残りあと1ヵ月っていうのにドラゴノーツはこんなことやってていいのか?

この時期にこの中身のなさは異常

しかもネタにすら走ってくれないときたから困ったもんです

と今週はこのままグチで終わろうと思ったけど、一応本編にツッコミを入れます



今週はギオが変な格好をして降臨したところから始まります

まもなく寿命が尽きるトアを救うためとか言ってるのに平気でトアを撃墜するギオ

そんなギオもついに残酷な真実に気付いてしまったのです

b0117207_363380.jpg

「そこに俺の居場所は無い」

やっぱりギオがグレた最大の原因はこれ↓だったんですね

b0117207_3113780.jpg

そりゃ、ジンとトアの家政婦なんてやってられねえよ。ギオもトアとイチャつきたかっただろうに

いろいろ溜まっていた物が爆発してしまった結果がアレなわけで、ストレス発散も大切ですな

その後、突如現れたロリドラゴンを一蹴し、忍者のように消えていくギオ

何でここで撤退すんだよ!

ギオがトアを連れて行かなきゃ話が進まないだろ

結論:ドラゴノーツの登場人物はみんな詰めが甘すぎる

あともう1つ気になるのがジークリンデの扱い

b0117207_3224439.jpg

キャラを変えてまでジークリンデに可愛いポーズ取らせたり、不自然にデレさせたり

スタッフのおもちゃにするのはやめろ!

ジークリンデはもはや本編とは関係なくただ単にマスコット的存在になりつつあります

そして、開始15分でジン達はあっさり合流するわけですが、ここでジンからとんでもない事実が告げられます・・・

「ギオはタナトスの後継者になった・・・」

b0117207_3315429.jpg

「な、なんだってー」

え?うーんと、何でみんなそんなに驚いてるのかな?まさか事の重大性に気付いてないのって俺だけ?ギオがタナトスの後継者だと、そんなにヤバイの?

やべぇ、俺だけドラゴノーツから置いてきぼりだ・・・

俺がショックを受けている間にも、話は進み、トアはもうすぐ死んでしまうと聞かされたジークリンデは泣いてトアに抱きつきます

b0117207_3382416.jpg

だ か ら

ジークリンデを万能ネギみたく使うのや め ろ

こうやってスタッフがジークリンデで遊んでいるうちに本編終わっちまったじゃねえか!

感想書いてて改めて思ったけど

今週は一体何だったんだ

あと先週次回予告で言ってた「まさかのアレの復活」って何?

そんなのあったか?

ついに次回予告でも嘘ですか・・・

これなら今週の次回予告の「ピーがピーしちゃう」っていうのも嘘だな

あと「予想の斜め上」っていうのも・・・

いやそれはあってそう

ていうかさ、21話目でやっと気付いた・・・

この次回予告センスねぇ

ごめん、気付くの遅かった

あとこの時期に来たらラスボス予想もしようか

◎カズキ

○ギオ

▲サイボーグ変態王子

△新キャラ

×1話か2話で死んだドラゴン(名前忘れた)

てかカズキ以外はあっちゃいけない

カズキをラスボスにしなきゃこのアニメは落とせない気がする

あと頼むからここまできたら普通にジンとトアが幸せに暮らすっていう終わり方だけは勘弁

できればもうどうなってもいいんで、全く予想のできないやつを希望します
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-28 03:58 | アニメ

バンブーブレード 21話 「川添珠姫と鈴木凛」について語る

今週はいつもより1時間以上遅れて始まったバンブーですが、ブレイバー稽古を鈴木凛の解説付きで見るたまちゃん

映画版には新キャラ、シナイガールが登場するのですが・・・

b0117207_12143014.jpg

中 の 人 男 か よ!

しかし鈴木さん曰く、「藤村さん(シナイダーのスーツアクター)の芝居は女以上に女らしいの」

全く奥が深いですが、シナイダーのことになるとやはり饒舌になります。たまちゃんと同じ現象です

しかも鈴木さんはセリフや段取りもすべてマスターしている様子。てかここまでくるともうただの素人じゃなくなってきたわけですが・・・

その後、シャワーを浴びる鈴木さんにバスタオルを持っていくたまちゃん

そこで鈴木さんの着替えを発見するのですが、ここで少々残念なことが・・・

b0117207_12154716.jpg

まあバンブーとドラゴノーツを比較してみてください

パ ン ツ が な い !

というかドラゴはシャワーシーンとか出しまくるけど、バンブーは乳揺れ、生足とかにはすげえ気合入れるのに、この入浴シーンだけは何故かスルーっていう・・・

これも監督とかの趣味がすげえ入ってる予感

ただこの気持ちはなんとなくわかる。うん・・・

とまたいつもの通り話は脱線しましたが、キャラ物Tシャツを着る鈴木さんに驚きを隠せないたまちゃん

その後、たまちゃんの部屋で一緒にお泊りする鈴木さん

b0117207_12205913.jpg

自分と同じ作品が好きということで、お互いに距離を縮める2人

コジローにもらったマグロスも久々の登場ですが、「知らん」の一言で流されてしまいます

次の日に備えて早々と布団に入る2人でしたが、たまちゃんが過って目覚ましの音を鳴らすやいなや

b0117207_12285168.jpg

「これは第39話の涙の東西友情、
大阪大爆発で使ってた時計と同じじゃないの!」


ここでBGMも友情フラグが立った感じの物になり、名場面ランキングを語り合う2人

正座をして深夜にオタトークとはなんともレベルが高すぎですが、話が白熱するにつれお互いに踏んではいけない地雷を踏んでしまいます

凛「ブレイバーなんてザコ!」

b0117207_12311282.jpg

カチン

たま「シナイダーなんて必要ない!」

b0117207_1231535.jpg

カチン

自分の好きなキャラのために他のキャラを罵るというオタク禁断のアレです

その上鈴木さんもたまちゃんに対し、ブレイバーの浅いところしか見ていないと非難

やっぱり2人とも子供でした・・・

そして話は爆弾を止めたのはどっちかというところにまで行き着くことに・・・。結果・・・

b0117207_12343676.jpg

朝まで鑑賞会

しかも・・・

b0117207_12371939.jpg

なんかシュールな光景・・・

そして最終話を見終わり、鈴木さんの名言が・・・

b0117207_1238176.jpg

「シナイダーはシナナインダー!」

女子高生2人が徹夜でアニメ(特撮だけど)とか何ともたまらんシュチュエーションですが、これにより2人の間には友情が芽生えます

b0117207_12464842.jpg

そして一行は撮影現場に到着するのですが、ここでアクシデントが・・・

b0117207_12542241.jpg

藤村さん負傷入りまーす

なんとも絶妙なタイミングでのシナイガールの大ピンチに・・・

そんな時・・・

b0117207_1304216.jpg

「私、シナイガールの段取り全部入ってます!」

ということで

b0117207_1331517.jpg

現役女子高生、急遽スーツアクトレス(でいいのか?)デビュー決定!

追っかけをやっているとこんな特典もあるんですね

そして当初女子高生役で出演する予定だった鈴木さんの代役には

b0117207_1383433.jpg

たまちゃん大抜擢!

シャイなたまちゃんに人前で演技なんてできるんでしょうか?

そんな中、撮影は始まり順調に演技をこなす鈴木さん

そしてシナイガールに襲われそうになる女子高生もといたまちゃんのシーンに移りますが・・・

b0117207_13155210.jpg

女子高生、反撃!

たまちゃん、めちゃくちゃアドリブ入れてる・・・

そんな台本にないことをやってくれるたまちゃんも将来きっといい女優になってくれることでしょう

と撮影無視でたまちゃんVS鈴木さんの剣道対決が始まり、ここから作画も一気に変わり

お互いのテンションもピークに達しますが・・・

b0117207_13225050.jpg

試合終了。撮り直し

熱くなると周りが見えなくなってしまうところも可愛いですね

まあいい迷惑ですがね

b0117207_1327976.jpg

その後2人は大会での再戦を誓い、その日まで共に手をとり歩き始めるのだった・・・

終わり



いやまだ終わってないけどな!

何かここで終わらせた方がきれいかなと思って・・・

決して1度記事が消えてやる気がなくなったわけじゃ・・・

なくもない

いや、この後はキリノ×サヤの恥ずかしい会話とミヤミヤの揺れる乳が登場して終わるわけで

あ、もうこれで今週の説明全部終わった

そういえばDVD版には完成OPがあるらしいです

本編も変えろよ!

と言いたいのですが、これもDVDを売るためにはしょうがないことなのでしょうか・・・

まあ本編の話のレベルが高いからいいです

何かそのうちDVD特典で映画版ブレイバーのアニメが付きそうだと思うのは俺だけだろうか?

さて来週は「映画館でたまちゃんと握手」です

それではまた来週~
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-27 13:49 | アニメ

[新]カズキ日記①

先々週から始めりゃよかったんだけどすっかり忘れてたので・・・

とりあえず今週のあらすじ

アマデウス達を助けるためにタルタロスへと向かうジン達一行。ですが突如ギオが消えてしまいます。そんなギオを放置して教授達と合流。トアはやっとドラゴンになる決心をし、ジンと共にタルタロスへ攻め込みます。その様子を部屋の窓から見たカズキは・・・

b0117207_22461646.jpg

「ジン、ジンだ!来てくれたんだね、ジン!」

そんなジンに対し大興奮のカズキを見たウィドーも、カズキは完全にあっちの方へ行ってしまい手遅れなんじゃないかと不安な顔色を覗かせます

そんなジン達を見てカズキはいてもたってもいられず、すかさず参戦

突如現れたジンとウィドー。ジンは思いもよらない一言を投げかけます・・・

「よかった。生きていたのか!」

いや殺しかけたのお前だろ!

と俺がツッコむ前に何とカズキのほうから鋭いツッコミが入ります

「殺そうとしておいて、生きていただって?」

珍しく的を得た発言に、さすがの俺もビビリましたが、この後さらなる驚愕の展開が・・・

以前ジンとの戦いで額に傷を負ってしまったため、その傷をしょうがなく紐パンで隠していたカズキ。そんな恥と恨みが積もりに積もった傷を、何と本邦初公開!

まあこの傷↓ですから結構ザックリと痕が残ってそうですね
b0117207_2394864.jpg















































b0117207_23115991.jpg

ちょこん

えっえぇぇぇぇぇぇぇぇー!

何そのイザーク以下の傷・・・

その程度の傷パンツで隠すほどだったのか?

ビジュアル的に傷よりもパンツの方がよっぽど恥ずかしいと思うのは俺だけなんだろうか?

多分額に刺さった破片か何かが脳に突き刺さっていい方向におかしくなっちゃったんでしょうか?まさにメテオストライク的なあれ(と言ってわかる人は偉いです)

そんなカズキの名言

「ギオに飽きたら今度はトアか。

節操が無いぜジン!」


何故かカズキが言うとおもしろい

それに対しジンも負けてはいません

「俺は誰かを傷つけるために戦ってるんじゃない!」

とここで、ジンのせいで巻き込まれていった方々

アキラ(多分死亡)

マキナ(多分死亡)

変態王子(多分死亡)

ガーネット(多分死亡)


特にアキラとマキナは完全にジンに関わったため死んでしまったようなものです

この他にもドラゴノーツのメンバーはジンのせいで失職し終われる立場になってしまったようなものですし

とにかく、回りの人の人生を散々ぶち壊しておいてこの発言・・・

まあある意味神経が図太いいい主人公じゃあないですか

ですがカズキの前にあっさりやられてしまいます

本当に主人公がこんなんでいいのだろうか・・・?

一方、タルタロス内部に侵入しライナ達を救出した教授達

別の部屋で実験材料となっているアマデウス達も助けに向かいますが、ここでロリっ子ドラゴンが今度は魔法の杖を持って登場

b0117207_23413445.jpg


相手を警戒してか、教授がわざわざアキバで作っていた変身装置のようなブレスレットを取り出し

b0117207_2347665.jpg

発 動 !

一瞬にして姿が見えなくなった教授は魔女っ子幼女に襲い掛かりますが、あっさり受け止められてしまいます・・・

どうやらISDAも同じ装置を作っていたため、この装置は特に意味がなかったようです

一方、教授と別れてアマデウス達を助けるためコンピューターに侵入しようとするジークリンデですが苦戦している様子。そんなジークリンデを見るなり、ライナは・・・

b0117207_0334983.jpg

「ドラゴノーツ1の天才だろ!」

と発破を掛けます。そんな都合の悪いときだけ人を褒めやがって。それに頭の弱い人の集まりでもあるドラゴノーツでそんな称号あまり嬉しくないですがこれに奮起したジークリンデ

b0117207_23573284.jpg

どん・・・

ファイナルフュージョン承認ばりに叩いたら止まりました・・・

さ す が 天 才 !

これは天才にしかできない手法ですね

その後助けられたドラゴン達は追い込まれたジン達の加勢に入ります

ですがそれとは全く無関係の攻撃が頭上から襲い掛かります

結果

b0117207_032235.jpg

あっさりやられる

結局今週もジンを追い詰めはしたものの、最後の最後でやられてしまうカズキ

やっぱりカズキはお笑い要因なのか・・・

そんなカズキは無視で話は進展していきます

肝心の空からやってきた人物とは・・・

b0117207_072670.jpg

ギ・・・オ・・・・・・?

ジンとトアがあまりにもイチャついてるから、グレてこんな暴走族みたいな金ピカの衣装を身に付けて登場

しかもカズキだけじゃなく、味方のドラゴンも攻撃する始末

といったところで今週は終わりましたが、いよいよ来週からギオ・恋の逆襲劇が始まります

てか次回予告の「まさかのあれが復活」って何?

今更そんなものあったっけ?

正直ドラゴノーツあと6話くらい何するんだろう?

ギオが敵になるにしても少し早くないか?

そういや昨日ドラゴノーツが2月一杯で打ち切りになる夢を見た

いやまあもう放送予定とか決まってるだろうからないだろうけど

てかキスダムですら打ち切られなかったんだから余裕だろ

でも割とリアルな夢だった・・・

さて来週からは忌まわしき世界卓球が始まります

別に卓球嫌いじゃないけど、たまに予告無しに延長するから困る

いぬかみの悲劇はもう二度と繰り返さないで欲しいものです

それではまた来週~
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-22 00:37 | アニメ

バンブーブレード 第20話「ブレイバーとシナイダー」について語る

今週は剣道部の休みを利用して、ユージがたまちゃんの好きなヒーローショーを口実にデートに誘うという高等テクニックでたまちゃんを口説き落とします。そんなたまちゃんもユージに・・・

b0117207_11141749.jpg

イチコロです

その晩、風呂の長さを変態パパに指摘されるたまちゃん

b0117207_11195411.jpg

なぜそこで顔を赤らめる!

そんなやましい事なんてないだろ!

てかたま父も年頃の娘にそういうこと言うな!

まあでもユージとのデートの事は上手く隠せたようで、もしバレてたら明日は行けなくなっていたかもしれません

そして部屋に戻り、ベッドの上で生ブレイバー略して生ブレを楽しみにするたまちゃん

b0117207_1127101.jpg

ベッドの上でゴロゴロ~

「かわえぇぇぇー!」

明日のユージとのデートヒーローショーが楽しみすぎてベッドの上で悶えてます

おそらく漫画じゃこんな事絶対しないと思いますが、これはこれでグッジョブですね

そして当日、あらかじめ下調べを済ませていたたまちゃんは迷うことなく会場へ直行

まずコスモサーティーンショーが始まり、ユージが地雷を踏みます

ユージ「コスモサーティーンも好きなの?」

たま「基本的には面白いんだけど、少しメンバーが多すぎるっていうか、敵の暗黒星雲十二神将の人数がいるから緊張感に欠けるっていうか、メンバー点1本がキャラ立ちしてないし、あっ、でもCG関係の処理は良くできてるかなぁ。前作で上がったスキルを上手に活かしてるのがわかるから。その分バンクも多いけど、ちょこちょこ変えてあるから見ていて楽しいし・・・」

たまちゃん饒舌すぎる・・・

オタクは喋りだすと止まらないから・・・。まあたまちゃんなら全然いいんだけどね

ていうか突如現れた変なお兄さん

b0117207_1156672.jpg

なりた洋、通称ヒロちゃんと呼ばれる人物な訳ですが、どうやらこの人・・・

「僕と握手!」でおなじみ東京ドームシティ・スカイシアターで、ヒーローショーの司会を務めている人らしい・・・

って本物かよっ!

またしても予想外の特別ゲスト

何かすごいアニメですね、これ

b0117207_1281416.jpg

話は戻り、ヒーローショーではデスアーマーの登場でピンチに陥るコスモサーティーン

そこに・・・

b0117207_12115774.jpg

ブレイバー 見 参 !

盛り上がりは最高潮!

ここで最前列で観戦してるセーラー服のお姉さんにマイクを振る司会者ですが・・・

b0117207_12211318.jpg

「私・・・、シナイダーしか応援したくないんです・・・」

ちょっ、お姉さん・・・、空気読もうぜ・・・

と、こんな変わり者のお姉さんが今回の新キャラというわけです

ヒーローショーの後はクイズ大会ですが、たまちゃんはもちろん新キャラ鈴木凛も参加します

b0117207_12481121.jpg

結果はこの2人の圧勝。残りの子供達は全く答えられませんでした

おっきいお友達はこれだから・・・

そしてクイズで引き分けた2人に待っていたものとは・・・

キャラソン勝負!

坂本真綾VS広橋涼

・・・・・

それはいくらなんでもたまちゃん酷だろ・・・

あからさまに動揺するたまちゃんを尻目に早々と歌いだす真綾

b0117207_12565323.jpg

b0117207_1257199.jpg

って絵だけかいっ!

こんなに気合の入った作画にもかかわらず歌はカットっていう・・・

あれか、真綾に歌わせるとギャラが高いからとかなのか?

そんな大人の事情があるのかないのかはさておき、回りの感動っぷりから、かなり上手いということがわかった。そして95点という高得点を叩きだします。一方たまちゃんは・・・

b0117207_1332675.jpg

歌う前からこれです

まあ元々たまちゃん、こんな人前で歌えるようなキャラじゃないしね

もちろん結果も散々な45点

ここで散々な33点にしてくれたらおもしろかったのですが、それはまあいいや

その後落ち込むたまちゃん

そこに空気は読めないけど、実は優しいお姉さんが現れ、自分の好きなシナイダー以外の人形をたまちゃんにあげます

b0117207_1384798.jpg

そんなカッコイイ大人のお姉さんと別れを告げますが、その後劇的な再会を果します

握手会に撮影会と大満足のたまちゃん。そして家に帰ったたまちゃんを待ち受けていたものとは

b0117207_13132475.jpg

ブ、ブレイバーだってー!

何とたまちゃんの家にブレイバーが・・・

そりゃ、普通ビビるよ

何のドッキリかと思うよ

まあ実はブレイバーのスタッフがたま父の古い友人で、昔川添道場に殺陣の研究に来てたとか

たま父初めての大手柄。これでたまちゃんの好感度もグッとアップ間違いなしです

そして撮影のため数日間道場に寝泊りするとか・・・

ヒーローショーだけであんなに悶えてたたまちゃんだったのに、本物が家で寝泊りするとなれば、一体どうなっちゃうんでしょうか?

そして撮影見学にも誘われるたまちゃん

もう来週あたりたまちゃんは死んでそうですね

と、話は順調に進むのですが、ここである人物と再会を果します

b0117207_13255273.jpg

お嬢と呼ばれて現れたシナイダー

・・・・・、いやこのセーラー服どこかで見覚えがあるぞ

b0117207_13275693.jpg

あっ、鈴木さんじゃあないですか

何やら毎回撮影に付きまとってくるらしい

しかもたまちゃんは撮影の見学の代わりに彼女の面倒をみてくれと頼まれる始末

めっちゃ迷惑がられてる・・・

まあそこを表に出さないのがスタッフのやさしさですね・・・

で、肝心の鈴木さんはたまちゃんのことを全く覚えていませんでしたが、一応再会を果たし今週も終了

まあ正直原作とキャラの性格云々が変わってる気もしますが、これはこれでおもしろいです

アニメオリジナル展開としては十分おもしろい部類に入るんじゃないでしょうか?

まあこの鈴木凛も原作の榊ウラを意識して作っているように思えますし、原作でよくわかっていないキャラを勝手に設定を考えて使うよりは、別人にして話を作るほうがいいと思います

てかバンブーはほんと安心して見れるアニメですね。ほんと

今週も気分が乗ったためまた感想が長くなってしまいました

来週のたまちゃんも楽しみですな。てことでまた来週~
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-19 13:58 | アニメ

今週のダブルオーについて語る

今週はエクシアがトリニティに立ち向かうところから始まります

一方的にトリニティをガンダムじゃないと否定する刹那

さすがの長男も「堪忍袋の緒が切れたー!」と心の中で叫んだんでしょうか、次男に戦闘の許可を出します。しかし次男もGNファングを使う際、しっかり「ファングー!」と自分の武器の名前を叫ぶあたりは、さすがわかってますね

しかしそんなGNファングも刹那にあっさり撃墜され、残しておいたファングで不意を付こうとしますが

b0117207_0455415.jpg

先々週、刹那とかってに友情宣言したティエリア登場!

そのティエリアによって残りのファングも撃墜

マイスター達が好き勝手やってる一方プトレマイオスでは、ムカつくから倒しちゃっていいんじゃね?という意見が多数を占めます。こんな状況でロックオン兄さんも戦術予報士様に指示を求めてきますが・・・

b0117207_04871.jpg

「好きにしろ」

と相変わらず肝心なところでは役に立ちません。なのでロックオン兄さんも勝手に出撃します

と、ここで場面は切り替わり・・・

b0117207_0504446.jpg

久々のチャイナ服きたぁぁぁぁぁー!

リューミンの服も回りに回ってやっとここに落ち着いたわけですか

やっぱリューミンはチャイナ服が一番いいよ、うん

場面は戻り刹那とティエリアですが戦術フォーメーションなんていう今まで全く効いたことのない物を使いスローネを翻弄します。そんな2人の様子を聞いたスメラギさんは

b0117207_052385.jpg

普段は仲の悪い兄弟が、仲直りして協力する様を見て安心する母親のような笑顔

そんなティエリアも刹那との共闘でテンションが上がったのか本気モードに入ります

b0117207_0541884.jpg

「ナドレ!」

b0117207_0551798.jpg

b0117207_056920.jpg

b0117207_0571085.jpg

「1/100 ガンダムヴァーチェ」の宣伝部長、ナドレさんの登場です

前回は散々ナドレ化を後悔していたのに今回はあっさり使うんだ。まあもうすぐプラモも発売だしそろそろ出しとかなきゃみんな忘れちまうぜ。これは売り上げに関わるからね

てかこれは普通に売れそう。今アマゾンで「グラハム専用ユニオンフラッグカスタム」が売れてるらしいけど、その比じゃないだろうな。個人的にはユニコーン級に売り切れ必死だと思っているので、発売したらなるべく早く手に入れたいと思ってます

そんなプラモの発売に合わせてか、新能力も発動

b0117207_0584753.jpg

ヴェーダとリンクする機体をすべて制御下に置くというこのトライアルシステム。これ対ガンダム戦においては無敵じぇねえか!

てことはエクシアとかも自由に操れちゃうってことか!てかこれでハレルヤさんが暴走したときに制御しろよ!というツッコミは無しの方向で・・・

こんな無敵の能力の前になす術のないトリニティですが、以前ヴェーダに拒否されていたティエリアにはこの能力を使いこなすことが出来ず、あっさりトリニティ捕縛タイムも終了です

そしたら今度はロックオン兄さんも参戦。次男も思わず「やってやんよー」とやる気を見せますが3対3になった途端、何かと理由をつけて撤退という小物っぷりを発揮。しかも長男も帰り際に秘密にしてたロックオン兄さんの本名と刹那の過去をバラしていくという性質の悪さ。まさに喧嘩に負けた小学生レベルの小物でした

その後、本家マイスター3人は離れ小島で話し合い

刹那たちが所属していた組織に家族を殺されたロックオン兄さん。その怒りの矛先は刹那に向かいます・・・

b0117207_0595291.jpg

「俺は今、無性にお前を狙い打ちたい!」

あ、こんなマジな場面で言うってことは今まで散々狙い打つ狙い打つ言ってたのもネタじゃなかったんだ・・・。それともこのシーンですらロックオン兄さん的には笑いを取ろうとしてるんでしょうか?

刹那は刹那で話を上手い方向に持っていき自然な流れでサーシェスへと責任転嫁。しかもここで以前コックピットから出た事件についての誤解も解くという一石二鳥の策士っぷりを見せる刹那

結局いつもの「俺がガンダムだ」の決め台詞で話も万事解決

「狙い打つ」と「俺がガンダムだ」で真面目な話し合いをしてしまうとはさすがガンダムマイスター

その上ティエリアがついにデレ始めた・・・

てかトリニティってティエリアをデレさせるための噛ませ犬だったんじゃないか?

今週もてっきり刹那たちをボコボコにするのかと思いきや結局押されてるし

こりゃ本当に2クール目限定の敵という線が濃厚ですな

最後によくわけのわからん装置みたいなのが出てきて説明無しに終了っていう

まあ今週は久々ナドレが見れて大満足でした

そのせいもありこれまた久々な長文感想になったし

来週は来週で新MSも出てくるっぽいし、どうまとめるんだろうか?

ていうか先週からギアスが気になって仕方が無い

NTの先行上映会応募したけど当たってるといいなぁ

てことで来週の00ですがワンフェスで前の日徹夜する可能性があるのでもしかしたら更新できないかもしれません。画像が集められない予感がするので文字のみの感想とかかな?

b0117207_2111152.jpg

てことでまた来週~or再来週~
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-02-17 02:00 | アニメ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE