ドラゴノーツ 第25話 「共鳴-永遠に響き合うように-」

とってもゴンゾらしい最終回でした

これは俺の中でゴンゾ十傑に入る勢いです(残り9つは秘密)

まあどのくらい適当かは順を追って書いていきたいと思います

先週はタナトスが全人類とレゾナンスするとか言い出して終わりましたが、今週は60億のドラゴンが、レゾナンスするため攻めてくるという、「竜海戦術」使ってきます。ドラゴノーツの3人は1人20億匹というノルマを与えられます

そんな中、ジーさんの指令を差し置いて指揮を取るカズキ

パンツを脱げばいい男!ということで何かかっこよく見えてしまうんでしょうか?

b0117207_10202036.jpg


そこでいきなり何の前触れもなく青オペ子がカズキに見とれる場面が・・・

b0117207_10262726.jpg

最終回で何やってんの?とか思いましたが、この話はこれっきりで、この後どうなったかなどは特に触れられませんでした。フラグの立て逃げ。これもまたゴンゾクオリティ

地上ではドラゴンが無差別に人を襲いだし

b0117207_1032249.jpg

よつばとのふーか似の母親も襲われかけますが、ギリギリのところでドラゴノーツに助けられます

一方宇宙では教授が特攻しドラゴンを全滅させてジン達の道を開きます

タナトスにたどり着いたジン達ですが、そこである人物(ドラゴン)に出くわします

b0117207_10465690.jpg

誰?

何か、見たことあるような無いような・・・

まあそんな奴が急に出てきたためギオは足止めをし、ジンとトアは2人っきりでマザーの」ところへ

b0117207_1052711.jpg

この2人もこの2人で奇妙な動きで戦いを繰り広げます。逆立ちしながらバトルとか言う無駄な動きをしますが、このオストルムも今更感たっぷりです

そして先へ進むジン達の前にガーネットが現れ、ガーネットの術によりジンは妄想の世界へ

b0117207_1121206.jpg

実際には事故という結果になったけど、どうやらこれはジンの理想の出来事らしい

仮想マキナの「素敵なシートベルト」発言はエロい

ジンはトアのシートベルトになってあーんなことや、こーんなことをしたかったらしいです

でもさすがのジンでも、こんな出来すぎな展開に疑問を抱き、結果ガーネットの術だということに気付きます。この手の技を使うときは多少リアリティを持たせなきゃだめだよね

てか最終回の本来一番盛り上がるところでこんな妄想を入れる余裕があるゴンゾ。流石としか言いようがない

そ し て

ガーネットに捕まってしまった2人ですが

b0117207_1136847.jpg

石破ラブラブ天驚拳を使いあっさり抜け出します

愛の力かぁぁぁーーー!

何かよくわからんけど、このおもしろポーズで笑えたのでOKです

マザーもマザーで、この光景を見るや否や無条件降伏

はぁいぃぃ~?(中原風)

なかなかマザーが現れずにラストの時間が刻一刻と迫る中、急に現れ白旗を上げるとか・・・

しかもそれで終わったし・・・

EDの後、ギオが旅立つ描写が描かれていますが1つ大切な事が置き去りに・・・

トアの寿命云々はどうなったの?

やっぱり俺のドラゴノーツは23話で終わってた

このラスト2話は・・・

まあ最後に一言

Nice GONZO!

ということで半年間ドラゴノーツの感想を書き続けてきたわけですが、内容はともかくよくもまあ半年書き続けたなぁ。くだらない上につまらない感想でしたが、読んでくださった方々、ありがとうございます。来期もこのポジションのアニメがあればいいんだけど・・・

マクロスのキスダム化に期待といったところでしょうか

とりあえず23話までのドラゴノーツに感謝です
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2008-03-27 12:02 | アニメ

<< このブログを読んでいる俺の知り... イラ展用イラスト >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE