2007年 印象に残った漫画②

ということで②です

まあとりあえず書いていきます

たいようのマキバオー (つの丸)
みどりのマキバオーの続編です。前作とは大きく変わり舞台も中央競馬から地方競馬へと変わりました。主人公はマキバオーの妹のマキバコの子供の話です。
前回とは打って変わってこういったらなんですがパッと見、地味になりました。ただ中身は熱いです。まあプレイボーイでやってるだけあって多少内容も一部のコアな競馬ファン向けなのかもしれません。地方競馬の問題であったりとか扱ってるし・・・。ただ個人的にはこういった日の当たる表舞台とはかけ離れたところにスポットを当てている作品というのが好きなのでとても楽しみにして見ています。今回は長く続くことで味が出てくる設定だと思うので長期連載をして欲しいですね。

明日のよいち!(みなもと悠)
普段は月刊チャンピオンで連載してますが、期間限定で週刊に来たときに読んでおもしろかったので今年になって全部買いました。まあまさに今のチャンピオンを象徴するような作品ですが飽きずにスイスイ読めます。最近チャンピオンは完全にそっち路線に割り切ったみたいでそれはそれでおもしろいです。何気に最近はチャンピオンおもしろい気がする。逆に古株の連載が浮いてしまうっていう・・・。あれはあれでおもしろいしバキやドカベンがなきゃチャンピオンじゃないし。このよいちも週刊で連載してくれるようになればいいんですが・・・。ちなみに俺は次女が好きです。

鬼切様の箱入娘(有楽彰展)
東京アンダーグラウンドの有楽先生の新作です。
「世間知らずのツンデレ鬼っ子物語!!」 だそうです。ちょっと調べたらそんなこと書いてあったので・・・。最近はみんなこういうキャッチコピー付けるの上手いな~。肝心のストーリーはというと今のところベタな退魔モノです。たださわりの部分としてはいいと思いました。これも来年さらなる期待の作品です。ただ不定期連載なのが気になります。あと1度本誌で読んだことがあるんですが最後のほうが真っ白でした・・・。ベタすら塗ってないっていう・・・。楽しみな作品だけに不安です。

デッドマン・ワンダーランド(片岡人生・近藤一馬)
ここを読んでください
http://ykkurousa.exblog.jp/7489710
2巻も発売しましたがこれはおもしろくなりそうです。新キャラもまたいいです。2007年旋風を起こしてくれないでしょうか?キャストはエウレカと一緒でいいんでアニメ化してください!




あれ?終わった・・・。今年特に入れ込んだ漫画ということですが、実家に帰ってくる前にちゃんとアパートの本棚をチェックしてからくるんだった・・・。ぱっと思い出せません。まあ他にもハンターハンターやバンブーなどもありますがこれは今更語る必要もないと思ったので・・・。しかし今、本当に本棚を新しくしたいです。今回多少実家に送り返しましたがどうせすぐ増えます。夏休み以降3ヶ月くらいで少なくとも40~50冊くらいは増えたはずです。これでもあまり買ってない方です。まあ本棚は春休みに考えます。とりあえず来年も漫画はたくさん読み続けるでしょう。
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-12-30 19:06 | 漫画

<< 2007年 裏マイベストアニメ... 2007年 印象に残った漫画① >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE