怪物王女について語る

今日ふらっと本屋に行ったら怪物王女のオフィシャルファンブックがあったので買いました

やっぱり外に出ると何かかんか買ってしまいます

まあ何故買ったかと言うと

川澄綾子×能登麻美子×清水愛×原作者のスペシャル対談

があったからです

まあ即決でした

さてその中身はというと

対談に入る前のキャラ紹介のページにとても興味深いものが・・・

それは令裡のページのありました・・・

b0117207_1793937.jpg


某カトリック系女学園のようなクラシックなセーラー服

緑を1滴落としたような深い緑かどうかは不明

スカートのプリーツは乱さないように歩く?

てかオリジナルカラーに改造って書いてるし・・・

さすが令裡にごきげんようと言わせてるだけはあります

やっぱマリ○てだったのか!

しかし今回このファンブックを編集した方々はわかっていらっしゃる

今回このことがしっかりと確認できただけで満足です

本題に入る前に終わりそうですが

肝心のスペシャル対談はというと

光永先生のお気に入りのセリフが「ふがふがふふん」というところでふきました

やっぱそうなんだ・・・

まあそりゃそうですよ

なんせこの漫画自体フランドルを中心に作られたらしいです

そんな裏話もたくさん詰まったこのファンブック

初回版には特性シールも付いてくるので気が向いたら買ってみてください

いい歳した大人がシールで何して遊べばいいんだよ!っていうツッコミはなしですよ

でもさシールってどこの層に向けて作ってんだろね?

                                         
                                         画像:(C)光永康則・講談社
[PR]

  by yuhei7kurousa | 2007-08-29 17:38 | 漫画

<< 漫画能力検定 キスダム日記 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE